倭の邪馬台国

倭の邪馬台国 紀年と崩年干支 ヤマト王権の成立 ヤマト王権の展開 ヤマト王権の成熟 ヤマト王権の完成 ヤマト王権の破綻 柿本人麻呂秘史

新日本書紀第一巻 新日本書紀第二巻 新日本書紀第三巻 柿本人麻呂伝

 

「東の野に炎」の歌

高尾山古墳

 


オンデマンド版  新日本書紀Ⅰ

 倭の邪馬台国

地球星系社刊
改訂一版 2021年1月19日発行 

魏志倭人伝正釈を確立して、邪馬台国の位置問題を解決した歴史書登場!

[!]最初に倭国を統合したのは九州の面上王権だった。
[!]卑弥呼は囚われの姫君だった。
[!]邪馬台国を征服したのはユダヤ人だった。

 
アマゾンの販売ページへ

本書は長大な学術論文に匹敵し、緻密な論理構成と正確な史料解釈により、あなたの知性に挑戦します。著者が半生をかけて邪馬台国問題の正答を導き出しました。

●中国正史と日本書紀の解釈を行い、九州に日本最初の王権が成立したことを明らかにしました。その結果、なぜ、卑弥呼が監禁されたような状態にあったのか、その理由が明らかになりました。
●邪馬台国(邪馬壹国に改名)=大和国説に立って、「魏志倭人伝」に正釈を与えました。
●正史『三国志』の解釈を踏まえて、倭国王と邪馬台国王の関係等、邪馬台国の歴史を明らかにしました。
●ユダヤ征服王朝説に基づいて、日本語の起源、三角縁神獣鏡の問題、平原王墓の問題を解明しました。

●目次
はじめに
図版目次
第一部 邪馬台国

・序章 倭の登場

・第一章 倭国王権
 一 金印─後漢書東夷列伝
 二 倭面上王将帥
 三 欠史八代と倭国王年代記
   初代倭国王/二代倭国王/三代倭国王/四代倭国王/五代倭国王/六代倭国王/七代倭国王/八代倭国王
 四 倭国大乱

・第二章 邪馬台国の位置
 一 位置論と古田説
 二 古田説の検討
 三 倭人伝の主張
 四 魏志倭人伝国名の比定
   対海国/一大国/末廬国/伊都国/奴国/不弥国/投馬国/邪馬壹国/東国二一国/狗奴国/侏儒国・裸国・黒歯国

・第三章 卑弥呼と邪馬台国王
 一 卑弥呼の支配実態
 二 邪馬台国の成立事情
 三 古事記と邪馬台国王即位年

・第四章 邪馬台国の歴史
 一 魏志倭人伝の背景
 二 卑弥呼と男王の外交
 三 卑弥呼の死と張政の報告
 四 卑弥呼以後

・第五章 邪馬台国の征服
 一 邪馬台国とヤマト王権の比較
 二 騎馬民族征服王朝説
 三 ユダヤ征服王朝説
 四 日本語の起源
   五つの文化複合/大野晋氏のタミル語説
 五 ユダヤ人の歴史

・第六章 征服者による歴史改変
 一 証拠の隠滅
   邪馬台国の湮滅/ユダヤ文化の湮滅/平原王墓─瓊瓊杵の墓
 二 三角縁神獣鏡の問題
   特鋳鏡/製作地と分与/伝世

・終章 銅鐸の末路
・倭国関連年表
・参考文献
・倭人傳






高木從人のサイト

超伝導電磁エンジンのホームページ

予言のテラス

地球星系社